教育方針

学校教育目標

 一人ひとりの個性を伸ばし、明るく豊かで、たくましい人間を育成する


育成したい生徒像

(1)グローバル化する社会の一員としての基礎的な資質・能力を身に付け、地域社会に貢献できる人間の育成
(2)自己の特性や能力を最大限に伸長させ、主体的にたくましく生き抜くことができる人間の育成


重点目標

(1)主体的に学ぶ意欲を育み、基礎学力の定着と学力の向上を図る
(2)自律性や社会性等を培い、社会で生きるための基礎的な力を育成する
(3)進路目標の明確化を図り、自己実現を図るために自己を伸長させる力を育成する
(4)生命の尊厳や思いやりの心を育み、心身ともに健康でたくましく生きる力を育成する
(5)連携型中高一貫教育を柱に地域と連携した教育活動の充実を図り、社会に貢献できる力を育成する  


経営方針

(1)生徒のより良い自己実現を目指し、絶えず研鑽に励み、専門性を高め、質の高い教育活動の実践に努める
(2)学校課題の解決を図るため、地域や専門機関等との連携を図りながら、積極的に教育活動の改善・充実に努める
(3)学校経営参画意識の高揚を図り、組織体としての機能を高め、協働体制の確立に努める
(4)連携型中高一貫教育等の充実を図り、地域から信頼され、愛される学校づくりに努める
(5)地域や保護者等との連携・協調に努め、教育環境の整備に努める


教育課程編成の方針

(1)基礎的・基本的な学力の定着と学力向上に資する教育課程の編成に努める
(2)多様化した生徒一人ひとりの特性や能力を最大限に伸長させ、自己実現を図ることができる教育課程の編成に努める
(3)連携型中高一貫教育における「学びの接続」を重視した教育課程の編成に努める
(4)教育課程における地域との連携を深め、地域の教育資源等の積極的な活用に努める