基本情報

■部員数:50人(R3.6.25現在)
■活動日:火・水・木・金・土・日(月曜日オフ)
■活動時間:平日:16:00~18:30
          休日:9:00~13:00
・究極の全力疾走
・一生懸命ひたすらひたむきに
・生活は人間を陶冶する
・「元気・本気・一氣」の三氣野球
 

日誌

野球部
12345
2020/08/06

応援,有り難うございました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 野球部
 8月5日 代替大会の全道大会に出場しました。
 内容は、序盤エースが6点をとられる劣勢から、7回には6点をひっくり返して逆転までいきました。しかし、8回に6点をとられ、9回2点を返すも力及ばす、12対9で敗れてしまいました。
 この試合で、エース稲葉を最後まであきらめず勝たせたいという思いが、7回の逆転劇につなげました。あきらめず、ひとりで野球をやらないこと。みんなでつないで勝つこと。これが今の鵡川野球の神髄です。
 最後にエース稲葉がマウンドに立っていたこと。次世代を背負う山崎が逆転をしてくれたこと、今の野球部から次の野球部へのバトンタッチができた試合でした。
 昨日で3年生の高校野球は全て終了しました。(8月30日には引退試合を田浦球場にて予定しております。)
 本校野球部は私立高校のような派手さや選手の多さはありませんが、39名の選手と選手の繋がり、その選手の保護者と保護者の繋がりは全国一の学校です。
 ぜひ、本校の野球部に興味のある方は、見に来ていただければ、高校野球のすばらしさをお見せできると思います。
 最後に、この大会の開催に尽力された大会関係者の皆様に心から感謝致します。彼らにこの場を与えていただき本当に有り難うございました。
09:14 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/05/08

新しいスタッフ

Tweet ThisSend to Facebook | by 野球部
 今年度、新たに寮の副舎監、野球部コーチに就任した森 泰一コーチを紹介します。
 森コーチは、2009年春の選抜甲子園大会に出場したときの主将で一塁手、4番打者。その前年の秋季大会で、全道大会決勝戦 北海学園札幌 を3-1で下し、見事全道2回目の優勝を飾った歴代鵡川高校の中でも、最強といわれた代の主将でした。
 高校を卒業し、青森大学で野球をやり、その後地元の富川に戻り、就職をしました。今回、町のラブコールを受けて、チームの力となるべく、母校のコーチ(むかわ町職員)としてスタッフに加わってくれました。
 現在、鬼海監督、國井舎監(ヘッドコーチ)、森副舎監(コーチ)が町職員として3名が日生活と部活動を支え、学校では石田部長、渕上副部長、前川副部長の3名が裏方でチームを支えています。6名体制の手厚いスタッフが選手を支えています。
 現在、コロナ感染防止のため、寮は閉鎖して、選手は道内の自宅で生活をしています。選手は、SNSを活用して毎日ミーティングをしなら、野球について語り、自主トレーニングをやりながら6月の登校に向けて生活を送っています。一刻も早く、コロナが収束し、甲子園大会が開催されることを祈りながら日々準備をしています。新たなスタッフが仲間に加わり、選手、スタッフは、たくさんのチームを支えてくれる方々に元気、勇気を届けられる準備をして、みなさんの前で全力プレーができるよう日々精進しますので、楽しみにしていてください。

13:01 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/04/10

令和2年度の入寮式

Tweet ThisSend to Facebook | by 野球部

 4月5日 ようやく25名の選手が寮に戻ってきました。
 1ヶ月ぶりに見る彼らは、思ったよりもたくましくなっていました。それぞれの場所で練習していたようです。明日から、正常に寮生活、部活動がスタートです。マスク着用や食事時間の分散、座る位置など配慮しながらの生活になりますが、野球ができる喜びを胸にがんばります。

15:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/03/12

日頃の生活

Tweet ThisSend to Facebook | by 野球部










日頃の寮での生活も、常に一緒です。勉強や食事、話し合いなどなどいつも一緒に生活している空間が彼らの憩いの場です。
13:39 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/03/12

活動の一コマ

Tweet ThisSend to Facebook | by 野球部







13:21 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345

これまでの大会成績

↓下記をクリックすると大会成績一覧を見ることができます。